日経平均株価の下げ幅が一時1000円超 値下がり続きで先行き不安

ざっくり言うと

  • 新型コロナ感染拡大による世界経済への先行き不安から、株価が急落している
  • 日経平均株価の下げ幅は1000円を超え、2万円を割った後も値下がりが持続
  • 現在は先週末に比べ、1191円安い1万9558円で取引されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x