「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」がロシアの朝ごはんを特集!

写真拡大

世界各地の朝ごはんを紹介する「ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)」が次に特集する国は、世界で最も面積が大きい国ロシア! 外苑前店、吉祥寺店の両店にて、「ロシアの朝ごはん」を2020年4月19日(日)まで提供中。

ロシアの朝ごはん \1,500

 「ロシアの朝ごはん」の主役はもっちりした生地のロシア風クレープ、ブリヌイ。スメタナ(サワークリームに似た乳製品)やイクラと一緒に食べるのが定番の食べ方。さらに、蕎麦のカーシャ(お粥)とビーツとジャガイモのサラダ、ヴァレニエ(果実の砂糖煮)を添えたトヴァローク(カッテージチーズ)を合わせて。

そのほか、世界三大スープのボルシチやジャムと一緒に味わうロシアンティー、シルニキ(ロシア風のパンケーキ)など、ロシアの定番メニューを多数用意。

朝活が気持ち良くなるこれからの季節、ときには朝ごはんで楽しむプチ異文化体験で1日をスタートしてみては?