新型コロナウイルスでの発症が日本で確認されてから、きょう6日2020年3月)で50日だそうだ。「グッとラック!」は改めて新型ウイルスをQ&Aで確認した。総合大雄会病院の後藤礼司氏が疑問に答えた。いくつかを紹介すると――

◆子供は心配ないか。「これまで子供が死んだ例はない。大丈夫」。だったら、全国一斉休校はなんなのか。

◆トイレで感染することはないか。「下痢を伴う患者は3%くらいで、汚物による感染の危険は少ない。手洗いが肝心。アルコール消毒より手洗い」

◆市販の風邪薬は効くのか。「風邪薬はあくまで対症療法。熱さましで寝ていたら、治ることはあるかも」

◆加湿器の効果はある? 「ある。ただし、フィルターをきれいにすること。乾燥を避ける」

◆収束はいつ? 「もう始まっている。実際の感染者はもっといるはずで、収束への流れは始まっていると思う」

以上、とくに新しい情報はなく、これまでさんざん言われてきたことをまとめただけ。この番組の企画力、機動力のなさが浮き彫りになった。