Net Applicationsから2020年2月のデバイスタイプ別のシェアが発表された。2020年2月はモバイルとタブレットがシェアを増やし、デスクトップ/ノートPCがシェアを減らした。過去1年間の推移を見ると増減傾向はわずかだが、過去2年間の推移で見るとモバイルの増加とデスクトップ/ノートPCの減少という傾向がはっきり表れている。

2年前はデスクトップ/ノートPCのシェアが46%ほどあったが、現在では40%を下回っている。インターネットの利用は緩やかながらもデスクトップ/ノートPCからモバイルへの移行を続けている。

2020年2月デバイスタイプ別シェア/円グラフ - Net Applications

2020年2月デバイスタイプ別シェア/棒グラフ - Net Applications