シマンテックのコンシューマー向けセキュリティソフトブランドであるノートンLifeLockは3月5日、2020年2月14日付で社名を「株式会社ノートンライフロック」に変更したことを発表した。

もともと、シマンテックは法人向けとコンシューマー向けのセキュリティソリューションを提供していた。しかし、2019年8月、半導体メーカーのブロードコムが法人向け事業を107億ドルで買収することを発表し、シマンテックはコンシューマー事業に専念していた。

さらに今年1月、アクセンチュアが、ブロードコムからシマンテックの企業向け事業を買収することを発表した。

コンシューマー事業においては、2016年に米国のコンシューマー向け個人情報盗難対策サービスを提供するLifeLockを買収し、コンシューマー向けインターネットセキュリティ製品のブランド名を「ノートンLifeLock」に変更した。

今回、2019年11月に法人向け事業が売却されたことに伴い、社名を「株式会社ノートンライフロック」とし、コンシューマー向けインターネットセキュリティに特化した製品を提供していく。

2020年2月14日付変更内容