いささか狂乱になってきた新型コロナウイルス騒動で、こんな家電が売れている。パソコンにつければ、相手の顔を見ながら会議や打ち合わせができるウエブカメラが、去年(2019年)同時期の2倍以上の売れ行きだ。在宅テレワーク向けで、「会社員の客がメインで、今一番売れています」(ビックカメラ池袋本館パソコン館店長代理)

職場から自宅の子どもに「勉強してる?」

最新機器は家庭でも活用される。フルタイムで働く妻と子供が3人いる「スッキリ」ディレクターは、AIスピーカーを小学校が休校になった子どもたちとの連絡に使い始めた。テレビ台の上に置き、職場から「いま何やってる?」「勉強は何時間した?」と呼びかける。同様に、見守りカメラも活用されている。

近藤春菜キャスター(お笑い芸人)「最新テクノロジーが役立っているんですね」

宮崎哲弥(評論家)「新しい働き方のモデルになるかもしれません」