首都圏の鉄道で換気のため窓開け運行 乗客に協力を呼び掛け

ざっくり言うと

  • 首都圏の一部の私鉄は、車両の窓を開けて換気しながら運行している
  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のためで、小田急電鉄は2月29日から実施
  • 車内放送を使い、乗客にも窓を開けるよう協力を呼び掛けたりしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x