ヘルシンキに復帰するMF田中亜土夢

写真拡大

 ヘルシンキは3日、昨季限りでセレッソ大阪を退団したMF田中亜土夢の完全移籍加入を発表した。契約期間は20年7月31日まで。田中にとっては3年ぶりの古巣復帰となる。

 05年に前橋育英高からアルビレックス新潟に加入した田中は10年間プレーし、15年2月にヘルシンキに移籍。17年シーズンまで在籍し、71試合16得点の記録を残した。18年からはC大阪でプレーしていたが、昨季限りで契約満了となっていた。