西武ホールディングスは2日、グループの新型コロナウイルスへの感染予防対策を発表した。

1月下旬より、グループ各社が順次実施している共通の対応として、勤務中のマスク着用、手洗い・うがいの励行。時差出勤の徹底(通勤電車の混雑時間帯を明確に避けた時間帯での出退勤を徹底)やテレワークの活用、出張の原則禁止などを行っている。

また、西武ホールディングスでは、全社員約300名を対象にテレワーク勤務を基本とする取り組みを2月28日より実施、3月13日までを予定。西武グループ合同就職セミナーについては、Web動画配信による開催へ変更(3月9日予定のもの)、グループ合同入社式は中止している。

西武ホールディングス公式Webサイト