SpaceXのStarship試作機が「離陸」。圧力容器試験中に破裂の衝撃で
SpaceXがテキサス州ボカチカのロケット建造施設で組み立てていた大型ロケットStarshipが2月29日、燃料タンクの試験中に(おそらく意図せず)破裂、バラバラになってしまいました。この機体は直径9m、高さ約30mのやや大きめのサイロのような形をしたプロトタイプで、液体窒素を圧力容器に注入する加圧試験を実施していました。SpaceXはこの2日ほど前にいくつかのセンサーを機体に追加設置して、今回のタンク部分の極低温"実証"試験に臨んでいました。
Source: Space.com, Teslarati

外部サイト