RVH(6786)、株主優待を変更! 子会社・ミュゼプラ チナムなどの株式譲渡の影響で、脱毛サロンやエステ の優待券が廃止、アパレルECサイトの割引券に変更へ

写真拡大

 株式会社RVHが、株主優待の内容を変更することを、2020年2月28日に発表した。

 RVHの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『ミュゼプラチナム』美容脱毛チケットや『ミュゼコスメ』チケット、『たかの友梨ビューティクリニック』商品チケット、『たかの友梨ビューティクリニック』エステティック無料招待チケット、『マキア』アイラッシュチケットを贈呈」というものだった。

 今回の発表によると、RVHが連結子会社だった株式会社ミュゼプラチナム、及び株式会社不二ビューティの株式を譲渡するのに伴い、株主優待の内容が「株式会社ラブリークィーンのECサイトで利用できる商品20%OFFチケット及び商品50%OFFチケットを贈呈」に変更されることになった。

 配布基準などの詳細は、2020年2月28日時点で不明。「ご利用の詳細につきましては、チケットの送付に併せてお知らせいたします」とのことだ。なお、ラブリークィーンは女性向けのフォーマルウェアなどを手掛ける会社。

 この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

RVHの株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 100株以上 ◆「ミュゼプラチナム」美容脱毛3000円割引券×1枚
◆「ミュゼコスメ」商品1000円割引券×1枚
◆「たかの友梨ビューティクリニック」エステ無料チケット1枚
◆「たかの友梨ビューティクリニック」商品1000円割引券×1枚
◆「マキア」アイラッシュ3000円OFFチケット×1枚
500株以上 ◆「ミュゼプラチナム」美容脱毛9000円割引券×1枚
◆「ミュゼコスメ」商品2000円割引券×1枚
◆「たかの友梨ビューティクリニック」エステ無料チケット1枚
◆「たかの友梨ビューティクリニック」商品2000円割引券×1枚
◆「マキア」アイラッシュ3000円割引チケット×1枚
(変更後)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 ※2020年2月28日
 時点では不明
ラブリークィーンのECサイトで利用できる
「商品20%OFFチケット」及び「商品50%OFFチケット」

 RVHの株主優待品は美容脱毛サロンの割引券やエステ無料券で、美容に関心が高い人にとってはかなりお得な内容だったが、今回の変更により、フォーマルウェアなどを取り扱うECサイトの割引券に変更された。変更後の配布基準は詳細が明らかになっていないものの、これまでの株主優待の内容が豪華だっただけに、失望する個人投資家は多そうだ。

 なお、RVHはレディースサービス事業や広告代理店事業などを手掛ける企業。2020年2月14日に2020年3月期(通期)の連結業績予想を下方修正しており、売上高が563億円(前期比4.2%減)、営業利益が2億5000万円、経常利益が4億9000万円、当期純利益が23億円の赤字となる見通しに。消費税の増税による反動や、台風による店舗の一時休業などが影響した。

■RVH
業種コード市場権利確定月
サービス業6786東証2部3月末
株価(終値)必要株数最低投資金額配当利回り
118円
【RVHの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2020年2月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。