【仁川S】引退する作田調教師のヒストリーメイカーが勝利!

写真拡大

 29日、阪神競馬場で行われた11R・仁川ステークス(L・4歳上オープン・ハンデ・ダ2000m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、ヒストリーメイカー(牡6・栗東・作田誠二)が快勝した。1/2馬身差の2着にクリンチャー(牡6・栗東・宮本博)、3着に2番人気のアポロテネシー(牡5・栗東・山内研二)が入った。勝ちタイムは2:04.1(稍重)。

 なお、3番ビスカリアは出走取消となっている。

【マーガレットS】エレナアヴァンティが逃げ切りで3勝目

ヒストリーメイカーはオープン初勝利

 3月3日付けで定年のため厩舎が解散する作田誠二調教師のヒストリーメイカーが見事な差し切りで人気に応えた。鞍上は作田厩舎からデビューした弟子の藤岡佑介騎手。道中は後方からじっくりと進めて直線馬場の真ん中からスパートを開始。愛弟子渾身の騎乗が炸裂して、引退に華を添える勝利を決めた。

ヒストリーメイカー 26戦14勝
(牡6・栗東・作田誠二)
父:エンパイアメーカー
母:チヨノドラゴン
母父:バブルガムフェロー
馬主:岩崎僖澄
生産者:青藍牧場

【全着順】
1着 ヒストリーメイカー
2着 クリンチャー
3着 アポロテネシー
4着 コマビショウ
5着 テーオーフォース
6着 ノーヴァレンダ
7着 コスモカナディアン
8着 ナムラアラシ
9着 メイショウウタゲ
10着 デザートスネーク
11着 ミッキーポジション
12着 メモリーコウ
13着 メイショウスミトモ
14着 ジュンヴァルカン
15着 テルペリオン
(出走取消)ビスカリア