©BS朝日

写真拡大 (全2枚)

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 〜小さなクルマ、大きな未来。〜』(BS朝日)。

2月29日(土)に放送される同番組には、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と、タレントのゆきぽよが登場する。

©BS朝日

テレビ番組での共演も多く、仲良しの2人。今回はゆきぽよが「8カ月遅れ」で小峠の誕生日をお祝い。焼き肉店で“巨大肉ケーキ”に驚くドライブとなる。

芸人として大人気の小峠だが、「学生時代はバンドをやっていた。地元で一番のパンクバンドを目指していた」という。するとゆきぽよは、「同じ!ゆきも地元で一番のギャル目指してた!」とおかしな共通点で大興奮する。

また、恋愛リアリティー番組で一躍脚光を浴びたゆきぽよだが、アメリカの本家番組にも出演したそう。

「日本人はゆきだけ。英語が話せないので学んだことがひとつ。日本人は目を見て話すけど、アメリカ人は表情を見て話す」と学びを話し、小峠も「すげぇ。もっと聞きたい」と感心しきりだ。

そして、「小峠さんは今、恋愛している?」という質問に、「今はしてない。でも次は絶対一般人がいい」と話す小峠。その理由も明かす。