Microsoftは米国時間2020年2月27日、Surface Duoのアプリケーション開発者向けに、デュアルスクリーンでのアプリケーション動作を確認する術を公式ブログで提示した。開発者はAndroid EmulatorおよびSurface Duo SDK Previewをインストールすることで、自身のアプリケーションをサイドローディングし、Surface Duoでの動作状況を確認できる。

アプリケーションによってはUIレイアウトに問題が発生するケースが想定される(公式ブログより抜粋)

ただし、2020年2月20日にリリースしたSurface Duo SDK Previewに含まれるイメージは、GMS(Googleモバイルサービス)やサポートしておらず、同機能を必要とするアプリケーションのテストは不可能だ。同様にDRMコンテンツの再生もサポートしていないが、MicrosoftはSurface DuoがAndroidコンテンツDRM機能を使用しているので、テストする必要はないと説明する。Surface Duoは2020年のホリデーシーズン(クリスマスから年末年始までの期間)のリリースを予定しているが、同社はAndroidのISVエコシステムにSurface Duoを浸透させるため、アプリケーションテストの検討項目を共有することを目的に記事を投稿したと述べた。

阿久津良和(Cactus)