マツコ、“心が少し痛くなる”過去の思い出を明かす「2丁目で言いふらされた…」

写真拡大

2月25日放送のTBS系『マツコの知らない世界』に、マツコ・デラックスが出演した。

【別の記事】マツコ、“実は住みづらい街”1位に持論展開「こういうことになるのよ!」

今回は“しゃばしゃばカレーの世界”というテーマで登場した男性3人組が、カレーにまつわるさまざまなトークを展開。この中で、硬めのご飯が皿にぎっちり詰められているタイプのカレーがVTRで紹介される場面があった。

VTR後のトークで、マツコは「(VTRを見て)心が少し痛くなった」と切り出し、「すごいご飯詰めてたじゃない?」「昔、うちの近所のOlympicでご飯詰め放題やってて、餅になるぐらいまでご飯を詰めてるのをオカマの友達に目撃されて」と振り返った。

続けて「それを2丁目で言いふらされた思い出がある」「『あいつ餅みたいになるまでご飯詰めてたわよ』っていうね」「それをちょっと思い出しちゃった」と明かし、スタジオは笑いに包まれた。