子どもの中学受験勉強が始まってから夫婦ゲンカが増えたと思う人が34%に上ったというアンケートがある。お受験トラブルが離婚危機にもつながりかねないというのだ。「思わない」は66%だった。

アンケートをまとめた「中学受験情報局『かしこい塾の使い方』」の小川大介相談員は、「夫婦それぞれの子育て感が限度を超えたときに爆発します。離婚は入試の前でいいか、後がいいかと毎年1回は相談を受けます」と語る。

キャスターの水卜麻美「夫婦間トラブルが起きやすい時期だといわれていますね」

高学歴の夫が妻に「お前は低偏差値」

街で聞くと「気まずくなることはあります」「夫がここまで厳しく教えるのかと思う」「妻が自分と違う価値観を持つ」「中途半端に言うともめる」といった声が出た。

どちらかが無関心で、一方がいらいらしたり、高学歴の夫が妻に「お前は低収入で低偏差値」と言ったり。志望校選びで食い違うこともあるという。

松田紀子(『レタスクラブ』元編集長)「子の将来のためのはずが、自分たちのためにすりかわっているんですね」

近藤春菜キャスター(お笑い芸人)「子供を巻き込まないでほしい」

司会の加藤浩次「受験で人生は決まらないですよ」