2020年、なでしこJ&浦和での猶本のハイパフォーマンスに期待だ。(C)Getty Images

写真拡大

 浦和レッズレディースの日本女子代表MF猶本光が自身のインスタグラムを更新。「沖縄合宿終了のお知らせ」と題して、5枚の写真を投稿した。

 ドイツのSCフライブルクからおよそ1年半ぶりに古巣・浦和に帰還した猶本。アップされた写真の1枚目では、チームメイトたち全員と「シュウペイポーズ」(?)を披露している。お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイさんが流行らせようとしているもので、両手を交差させて人差し指を頬に置くもの。2枚目の以降は南国・沖縄のビーチで波打ち際に立ち、はち切れんばかりの笑顔を見せたり、僚友たちと戯れる様子を公開している。

 フォロワーからは「マジ可愛い」「100万ドルの笑顔だね」「いい雰囲気の良き合宿だったようで」といった反響が寄せられたほか、「次はなでしこで頑張って」「必ずオリンピックのピッチに!」とのエールも。ちょうど火曜日に発表された、なでしこジャパンのアメリカ遠征メンバー23名に名を連ねたからだ。東京五輪本番に向けて、日本は「2020 SheBelieves Cup」(3月5〜11日)に参戦。アメリカ、スペイン、イングランドとの総当たりリーグ戦に臨む。猶本にとっては重要なアピールの場となる。

 なでしこリーグは3月21日に開幕予定。2020年、25歳のさらなる飛躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】なでしこ猶本光が公開した“南国ビーチでの戯れ”写真はこちら!(全5枚)