開幕節ではマスク姿の観客が目立った

写真拡大

 Jリーグは25日、定例理事会を開催し、3月15日までに予定されていた全公式戦の開催を延期すると決定した。対象試合は合計94試合。代替開催日などは決定次第、発表される。

 新型コロナウイルスの流行のため。J1リーグは第2〜4節の全27試合、J2リーグは第2〜4節の全33試合、J3リーグは第1〜2節の全18試合、ルヴァン杯は第2〜3節の全16試合が対象となる。

 J1、J2リーグは今月21〜23日、開幕節全試合(20試合)を開催していた。