新型コロナの影響、Jリーグ公式戦も延期に…来月15日まで

写真拡大

Jリーグは25日、「リーグ戦およびルヴァンカップの開催延期を決定した」と公式発表した。

昨年末から世界的に流行している新型コロナウイルスの影響により、Jリーグは先日ルヴァンカップ第2節の延期を決定。

そして25日に行われた理事会でJリーグ公式戦の是非についても話し合いが行われ、最終的に3月15日までJ1〜J3の試合全てを延期することとなった。

なお、3月18日以降に開催予定の試合については今後再開に向けて準備を進めていくとのこと。