横浜港・大黒ふ頭に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」(2020年2月24日撮影)。(c)Kazuhiro NOGI / AFP

写真拡大

【AFP=時事】新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)」に乗船していた80代の日本人男性が、搬送先の病院で死亡した。NHKなどが25日、報じた。同船の乗船者の死亡は4人目。

 NHKは男性の入院時期や、ウイルス検査の結果が陽性だったのかどうかについては伝えていない。

 厚生労働省はこれまでのところ、男性の死亡に関する発表などはしていない。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
新型ウイルス、中国で「ピーク」到達も世界的流行の恐れ WHO
新型ウイルス感染からの回復者、恐怖と混乱の日々を回想 中国
【解説】新型コロナウイルス「大半は軽度」 中国大規模調査