浦和レッズはホームゲームで『REDS START!』イベントを開催中。(C)URAWA REDS

写真拡大 (全2枚)

 浦和レッズは2月16日のルヴァンカップ仙台戦から、ホームゲーム5試合で、『REDS START』と題した大人も子供も楽しめるイベントを開催中だ。ついつい埼玉スタジアムに行きたくなる様々な企画を紹介しよう。

 ホーム2試合目、2月26日のルヴァンカップ松本戦では、ゲームイベントが実施される。その名も「『ルヴァンカップキッズイレブン』〜浦和レッズといっしょにファイナルを目指そう!〜」。ドリブルゲーム、シュートゲームにチャレンジすると、ヤマザキビスケット社の美味しいお菓子がプレゼントされる。(対象は中学生以下)

 3月1日のJ1リーグ第2節・サンフレッチェ広島戦で開催されるのは、「レッズファミリー大集合」。昨季引退した選手やレジェンド選手など浦和のOB選手が大集合し、トークショーやふれあいイベントなどが行なわれる。さらに、浦和レッズハートフルクラブの盛田剛平コーチ特製の『盛田ラーメン』も数量限定で販売予定だ。

 3月14日、J1リーグ第4節・柏レイソル戦は『キッズデー』。埼玉スタジアム南広場に子供が楽しめるふわふわアトラクションが設置される。またフットボールエンターテイメント集団『球舞』が登場。超絶テクニックを披露してくれるだけでなく、なんとボールコントロール教室も開催。ボールコントロールの技やコツを球舞のメンバーに直接教えてもらえるチャンスだ。(対象は小学生) 

 3月18日、J1リーグ第5節・ベガルタ仙台戦ではワインバーが設置される。その名も『REDSワインバー 〜春の夜会 悪魔の蔵の伝説〜』春色ロゼを中心に伝説のワイン各種が、この日だけの夜会価格で特別販売される。

 さらに3月1日、14日、18日では、それぞれスタジアム来場者全員に『ユニフォーム型ステッカー』がプレゼントされる。1日は1stデザイン(赤)、14日は2ndデザイン(白)、18日は3rdデザイン(黒)だ。これは是が非でも3色コンプリートしたいところ。

 また『REDS START!』期間中は他にもたくさんのイベントが用意されている。この機会に、埼玉スタジアムに足を運んでみては。