やせすぎの男性 長期欠勤の危険性が標準の人より1.5倍高いとの研究結果

ざっくり言うと

  • 国立国際医療研究センターなどが、やせすぎに関する調査結果をまとめた
  • 身体的な病気による長期欠勤の危険性について、BMIが標準の人と比較
  • やせすぎな男性は標準の人より1.5倍高く、筋肉や骨の病気も1.5倍高かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x