Microsoftは2月20日(米国時間)、「Announcing Windows 10 Insider Preview Build 19569|Windows Experience Blog」において、Windows 10 Insider Preview Build 19569の公開を伝えた。この開発版から新しいアイコンの適用が進められることになっており、Microsoftストアなどを通じてさまざまなアプリケーションのアイコンが更新される。

Microsoftはこの数年間、複数のプロダクトにおいてアイコンデザインを再設計する取り組みを進めている。Microsoftがどのような思考の下でMicrosoftプロダクト全体のアイコンを再設計しているのかは、次の記事に説明がまとまっている。

The Icon Kaleidoscope - Microsoft Design - Medium

Iconic Icons: Designing the World of Windows - Microsoft Design - Medium

新しくデザインされたアイコン - 資料: Microsoft

電卓アイコンの試行錯誤のようす - 資料: Microsoft

メールアイコンの変遷 - 資料: Microsoft

こうしたアイコンの多くは、Microsoftストアを経由したアプリケーションのアップデートを通じてユーザーに届けられることになる。Microsoftはソフトウェアや機能をMicrosoftストアへ抜き出す取り組みを進めており、Windowsのアップデートよりも短い周期でアプリケーションのアップデートが可能になりつつある。