インド南部の小さな村で何百組も双子が生まれる 住民は「神の恩恵」

ざっくり言うと

  • インド南部の小さな村シンガジでは、何百組もの双子が生まれている
  • その理由は明らかになっていないが、住民たちは「神の恩恵」だと話す
  • 村の学校には50組以上の双子が通っており、教師は識別に苦労しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x