ベルキン傘下ブランドのLinksysは2月20日、Wi-Fi 6対応メッシュルーター「Velop AX MX5300」を3月6日に発売することを発表しました。

次世代無線LAN規格のWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応し、同社の「Intelligent Mesh」テクノロジーによるメッシュネットワークが構築できるWi-Fiルーター。

Wi-Fi 6はWi-Fi 5(IEEE 802.11ac)と比べて、高速、多接続、省電力に対応し、電波干渉に強いのが特徴。4Kや8Kの動画を有線や無線で見たい人、VR/ARやオンラインゲームを無線で楽しみたい人、スマートホームやIoT機器など多くの端末を使っている人などにオススメとしています。

2.4GHz帯で1147Mbps、5GHz帯で1733Mbps、5GHz帯で2402MbpsのトライバンドのメッシュWi-Fiにより、最高速度は最大5.3Gbpsに。3バンドでリアルタイムに最も強力な信号を探索し、最適なWi-Fi接続を供給します。最大接続範囲は190平方メートル。

2.2GHzクアッドコアCPUを搭載し、従来製品と比べて処理能力を向上。複数端末の接続に対応するマルチユーザーMIMO(MU-MIMO)により、同時8台以上のデバイスでアップロードとダウンロードが可能。ギガビット対応のイーサネットポートを4基搭載し、テレビやゲーム機などの有線接続にも対応します。USB 3.0ポートによりストレージデバイスへの接続も可能。

既存のVelopルーターを持っているユーザーは、MX5300と接続することで、メッシュネットワークをより速く、広く拡張することが可能。

想定価格は5万980円(税別)。Amazonで発売日の3月6日までに事前予約をする際に、クーポンコード「LINKSYS5300」を入力すると、15%OFFの割引が適用されます。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』