ときめくことを諦めないで♡男性を飽きさせないハグの仕方について

写真拡大

ハグも慣れてきてしまうとマンネリ化を免れることはできません。でも、諦めたらそこで試合終了ですよ!どんな時でもときめきを忘れてはいけません。今回はそんなマンネリしそうなカップルに送る、男性を飽きさせないハグの仕方についてご紹介します。

(1)サーチアンドアタック!

『デートで待ち合わせしてたら、僕を見つけるなり、駆け寄ってきて抱きついてきたのは萌えたなぁ』(30歳/人事)誰だって、彼女が小走りに駆け寄ってきてハグしてきたら喜んでしまいます。デートの待ち合わせで、彼を見つけたら笑顔で駆け寄ってハグしましょう。会いたかった気持ちが十分に伝わって、彼も愛情で応えてくれるはずですよ。

(2)彼の胸に顔を寄せる

『思わず抱き寄せちゃいました』(30歳/美容師)こちらは、ハグを仕掛けるというより、彼にハグをさせてしまうという戦略です。彼の胸のあたりに顔を寄せることで、自然と彼はあなたを抱きしめてしまうことでしょう。恥ずかしがり屋さんにはぴったりのテクニックではないでしょうか?

(3)ビハインドアタック!

『後ろからハグされるのって興奮しますよ!』(26歳/公務員)正面からのハグは恥ずかしいという方には、バックハグをお勧めします。顔が見えない分、気軽に仕掛けることができるのではないでしょうか?バックハグの際には、ぜひ胸や腰回りを押し当ててあげて、追撃の手を緩めないようにしてくださいね。

(4)膝のりハグ

『膝の上に乗るだけでも可愛いのに、そこからのハグだなんて……』(29歳/証券)こちらは、お家デートの際に実行できる戦略です。二人っきりのお家デートなら、いつもより大胆な作戦行動が取れることでしょう。膝に乗って彼の首に手をかけてください。少しぶら下がるような形で彼に身を委ねれば、その先を妄想してしまった彼のフライング気味な欲望に飲み込まれてしまうかもしれませんよ。飽きさせないことに関しては、やはりいつもと少し違うことを意識することが大切です。彼を戦略的にキュンキュンさせることができれば、いつまでもラブラブな二人のままでいられますよ。(恋愛jp編集部)