NON STYLE・石田明

写真拡大

 お笑いコンビ、NON STYLE石田明が19日、自身のTwitterを更新し、配送サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」配達人の重大な忘れ物を報告した。

 石田は「ウーバーさーん! 絶対忘れたらあかんやつ忘れてません?」というコメントとともに、1枚の写真を掲載。そこには、マンションのエレベーターの横に置かれた、宅配予定の食べ物が入っていると思われるウーバーイーツの宅配バッグが写っていた。

 石田のツイートを見た人からは「凄いものを忘れてますね」「ウーバーイーツのコントをしませんかって、(相方の)井上(裕介)さんが置いていったのかも」と石田のツイートを楽しむ人がいた一方で、「これ、ダメなやつだわ」「2個一気に配達してるんじゃないですか? そのせいで届くのが遅れたりこんな地べたに置かれてる。中身入ってるかもしれないのに」と悪戯や衛生面を指摘する人もいた。

 また、ウーバーイーツの配達員をしたことがあると思われる人からは、「お客さんの玄関に行く際に、身だしなみ整えて、目印になるところに一時的に置くことがあります」「ずっとしょってると、肩が凝るから、一旦置いてるだけだと思います。中身を持ってお宅に配達してるだけです。私もたまにやります」という擁護の声も寄せられていた。

 「ウーバーイーツを利用した人からは、『中身が片方に寄ってグチャグチャだった』『汁物を注文したら汁がこぼれていた』『配送が30分以上遅れた』『間違えて持ってきてもキャンセルさせられて再度注文しなければいけない』といったトラブルはよく聞こえてきます。ウーバーイーツは店とは関係のない一般人が配達をするので、商品が良くない状態で配達されることもあり、いい印象を持っていない人もいます。そのため、石田さんのツイートに多くの人が反応したのだと思います」(芸能記者)

 そんなトラブルがあるウーバーイーツだが、今回の石田の投稿に注意を呼びかける人もいた。

 「道にあり得ないものを置いて、ツイートさせ、特定の人の住所をある程度絞り込むストーカーがいるということが、ネット上で話題になったことがあります。そのため、ウーバーイーツの宅配バッグの写真を投稿した石田さんに対しても、『これは道端に変なもの置いて特定するやつだったりして』『ここが石田さんのマンションなら石田さんのマンション特定』と心配する人もいました」(前出・同)

 石田の投稿を楽しむ人がいる一方で、笑えないと思った人もいたようだ。

記事内の引用ツイートについて
石田明の公式Twitterより https://twitter.com/gakuishida