カーボン翼背負うジェットマン、30秒で1800mの上空へ飛翔のパフォーマンス(動画)

背中に4基のジェットパックとカーボンファイバー製の翼を背負い、大空へと舞い上がるJetman Dubaiのパイロット、ヴァンサン・ルフェ氏がドバイの上空1800mにまで一気に上昇するパフォーマンスを行いました。

これまで、ジェットマンの飛行パフォーマンスはいずれも高所から飛び降りるように離陸していましたが、何もない平地から上昇したのは今回が初めてです。
ルフェ氏はたったの30秒で最高高度まで上昇したのち、最高約240km/hで飛行しながらホバリングやターン、その他の動作を組み合わせた約3分のパフォーマンスを行い、パラシュートを開いて地上に舞い降りました。
Source: Jetman Dubai
Via: CNN

外部サイト