新型肺炎の拡大が世界経済の「新たなリスクに」FOMCで認識共有

ざっくり言うと

  • 米・連邦準備制度理事会が連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表した
  • 新型肺炎の拡大が世界経済への新たなリスクとして浮上した、との認識を共有
  • 米景気への影響を警戒し、動向を注視することで一致していたことが示された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x