有名婦人服ブランド・レリアン「下請けいじめではない」と反論

ざっくり言うと

  • 公正取引委員会から下請法違反の勧告を受けた有名婦人服ブランドのレリアン
  • 値下げの際に値引き分の一部を下請け会社に負担させたなどとみられている
  • レリアンの社長は「下請けいじめ」は誤解であり事実とは異なると述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x