新型コロナの「エアロゾル感染」の可能性 中国政府が初めて認める

ざっくり言うと

  • 中国国家衛生健康委員会は19日、新型コロナの感染ルートについて発表
  • 従来の飛沫感染と接触感染に加え、「エアロゾル感染」の可能性があるとした
  • 霧状に浮遊する粒子に混じったウイルスを吸引する感染法とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x