横浜市内で新たに1人が新型コロナに感染 人工呼吸器を装着し、重症

ざっくり言うと

  • 横浜市内で新たに新型コロナウイルスの感染者が1人確認されたと発表された
  • 60代のタクシー運転手で、現在入院中で人工呼吸器を装着し、重症だという
  • 感染者との濃厚接触や海外渡航歴などは、調査中としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x