鹿児島ユナイテッドFCは18日、MF三宅海斗(22)の加入を発表した。三宅は昨季まで栃木SCに所属していたが、1月に双方合意の上で契約解除していた。

 三宅は東福岡高、鹿屋体育大を経てドイツのデュッセルドルフIIに加入。昨年7月に栃木に移籍し、リーグ戦11試合、天皇杯1試合に出場していた。クラブ公式サイトを通じ、「サッカーができることに幸せを感じながら、サポートして下さる全ての方々に感謝し、クラブの目標を達成する為に頑張ります」と伝えている。