植村梓 (C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2020/02/15】元NMB48の植村梓が、14日に放送のバラエティ番組「爆笑問題のシンパイ賞!!」(テレビ朝日/毎週金曜0:50〜※一部地域を除く)に出演。突然グループの活動を辞めた真相を語った。

【写真】NMB48植村梓・太田夢莉ら、大人SEXY黒ビキニで美ボディ披露

◆植村梓、突然グループ脱退の真相・現在を明かす


番組ではお騒がせな辞め方をした元アイドルが現在どうなっているかを調査。植村は2018年12月に「活動辞退」として唐突に脱退を発表し、卒業公演もせず即日脱退したことで世間を騒がせた。

2015年にグループに加入したが、在籍当時から数々のスキャンダルで噂となっていた植村。番組では“NMB48加入発表5分後に彼氏とのキス写真流出”、“彼氏との2ショット写真流出”、”ホストとのペアルック写真流出”など男性がらみの噂が紹介された。

そして植村は番組の取材で「もともと20歳になったら(NMB48を)もう辞めようと、入ったときに決めてて」と告白。さらに「入った時からスキャンダルが出やすくて、さすがにアイドルとしてダメな炎上ばっかりしすぎやなと、20歳になって気づいて」と明かし、度重なる報道でアイドル活動に嫌気がさしてしまい、きっぱり引退してしまったことを打ち明けた。

現在植村はフリーで活動中。Instagramで企業の商品PRをして広告収入を得たり、課金制度のあるライブ配信などを行い25万円前後の月収を得ているという。

さらに、NMB48加入発表5分後に流出したキス写真については「事実です」と、中学時代の彼氏との写真であることを説明。そのほかの疑惑についてはでっち上げだと釈明した。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】