北川景子/「InRed」3月号より(画像提供・宝島社)

写真拡大

【モデルプレス=2020/02/15】女優の北川景子が、発売中の雑誌「InRed」3月号に登場。ショートカットに髪を切ったことについて思いを語った。

【写真】北川景子が涙 欅坂46平手友梨奈への思い溢れる

◆北川景子、髪を切ったことに未練はナシ


ブルーのシャツがのぞくブラウンのジャケットと、大胆な花柄のパンツを合わせた華やかなスタイリングでは、ターコイズカラーのトップスから素肌をチラ見せ。そのほか花柄のトップスにビッグシルエットのシャツを合わせたりと、髪が長かった時代は抵抗があったという花柄のコーディネートを着こなした。

インタビューでは、映画『ファーストラヴ』(2021年公開)の役に合わせ、デビュー後初めて髪をショートカットにしたことに言及。「30歳を過ぎてから、同じ環境で、同じスタッフさんの中で同じような仕事を繰り返してしまってるのではないか?という漠然とした不安も正直あります」と打ち明け、「変わらなきゃと思っているタイミングで、新しい作品に出合い髪を切ったことも何かひとつの縁だったのかなと思います」と語った。(modelpress編集部)

情報:宝島社

【Not Sponsored 記事】