少年少女たちの逃避行

写真拡大 (全5枚)

この冬、アウターはもうゲットしましたか? 今年のトレンドアウターを、BOY派、GIRL派に向けてアイテム別にご紹介。本格的な冬はもうそこ、さあ、アウター探しの冒険を始めよう♪

Fur | ファー
エコファーブームの今季は色も種類もバリエーション豊富!
ゴージャスなイメージがあるファーコートだけど、エコファーが主流となった今シーズン、GIRL派にぴったりのピンクやBOY派に似合うボアなど、様々なタイプのファーが登場。


 GIRL 
パール付きボアブルゾンはワントーンコーデで女度アップ
【RIKA(右)】カジュアルなボアブルゾンも、パールのボタンならガールに着られる。チュールスカートのワントーンコーデでエアリーに。
ブルゾン¥10,780/titty & Co.(titty & Co. ルミネエスト新宿店) 
ニット¥8,690/Honey Salon(ハニーサロン原宿店) 
スカート¥12,960/lissi Boutique (lissi Boutique 原宿店) 
ベレー帽¥7,590/override(override 明治通り店) 
シューズ¥17,600/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
ソックス/スタイリスト私物

 BOY 
クマっぽいボアロングコートをコットンワンピで軽やかに
【RISA(中)】ボリューミーなプードルファーコートはカジュアル感強め。そこにあえて春夏っぽいコットンワンピを合わせることでふわっと可憐なアクセントをオン。ハットやレオバードシューズで辛さも加えるとバランスが取れます。
ファーコート¥28,600、
ドレス¥14,300/共にCharles Chaton(Charles Chaton ラフォーレ原宿店) 
バッグ¥17,600/Candy Stripper 
リボン付きハット¥5,500/&lottie 
ブーツ¥19,800/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 GIRL 
ふわふわピンクファーはボルドーでレトロっぽく昇華♪
【MARIA(左)】くすみピンクのファーコートは、コンパクト感がかわいい。注目のボルドーと合わせて甘口グラデーションを。レトロシックにまとめるよ。
ファーコート¥12,100/Charles Chaton(Charles Chaton ラフォーレ原宿店) 
ワンピース¥8,789/titty & Co.(titty & Co. ルミネエスト新宿店) 
バッグ¥74,800/NIELS PEERAER(H3O Fashion Bureau) 
タイツ(3足セット)¥1,100/チュチュアンナ 
パンプス¥32,780/MILK 
ピン/スタイリスト私物




 GIRL 
ライダースもファーならガーリーワンピと相性抜群♪
【NOA(右)】ライダース型のファーコートはショート丈で低身長さんでもバランスが取りやすい。ワンピースのボタンを開けて、Tシャツ見せしてこなれ感を。ロングブーツの素脚を見せないバランスでさらに今年らしく。
ライダース¥9,790/axes femme POETIQUE(アクシーズ ファム) 
ワンピース(チョーカーとセット)¥12,100/Swankiss(Swankiss 渋谷109店) 
Tシャツ¥6,490、
ブーツ¥13,200/共に&lottie

 BOY 
ゴージャスなファーコートはクマ柄ワンピで遊び心を♪
【NATSUE(中)】ロング丈ファーコートは、ライン入りのデザインでもゴージャス。少し辛口だから、中はキャッチーなクマ柄のワンピに。コートにボリュームがあるので足元は厚底シューズがバランス◎。
ファーコート¥50,600/MOLLIOLLI(H3O Fashion Bureau) 
ワンピース¥27,280/Katie 
ソックス¥1,320/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) 
シューズ¥19,800/HONEY MI HONEY

 BOY 
少年っぽいボアコートをニットショーパンで甘口仕立てに
【NANA(左)】去年ブームだったライナーコートが進化。襟付き、パイピング入りなら、ボアなのにかっちり感も出せる。ニットショーパンとハイソックスでドーリーに。
ボアジャケット¥15,400、
シューズ¥10,450/共にmerry jenny 
タートルトップス¥4,290、
フリルブラウス&ショートパンツセット¥9,900、
リボン付きファー帽¥5,500、
ソックス¥1,100/すべて&lottie