「50万SNSで稼ぎたい♡」

元タレントの坂口杏里さんがTwitterにて、“50万ほしい”という旨のツイートを再び投下し反響を呼んでいる。

<耳マンのそのほかの記事>

バンドを始めたり、YouTuberを始めたり、キャバクラ嬢として働き出したり、相変わらず世間の注目を集めている坂口さん。そんな彼女は2月9日、Twitterにて「50万で誰かあおw DMくださいw」と大胆に呼びかけ物議を醸した。同ツイート後は「なぁーんてね♡」「明日朝から仕事、寝よう!」と冗談だった様子もうかがわせていたが、14日にTwitterを更新すると「50万SNSで稼ぎたい♡」と、再び50万円がほしいといった主旨のツイートを投下。「50万」へのこだわりがうかがえるところあたり、何らかの差し迫った状況にあるのだろうか。

坂口杏里さん Twitter

「YouTuberはどうしたん?」「バンドで稼ぎなよ」の声

再び投稿された“50万ツイート”には「杏里さんがんばってね」「クラウドファンディング」といった応援やアドバイス、「世の中甘くないよ」といった叱咤激励の声などさまざまなコメントが寄せられており、なかには「YouTuberはどうしたん?」「バンドで稼ぎなよ」など滞っている様相を呈している各活動への心配の声もみられる。バンドやYouTuberとしての活動も注目を集めていたが、今後はSNSを使った新しい動きをみせるのだろうか。

バンド活動時の坂口さん

先日、坂口さんと動画でコラボレーションをした人気YouTuberのシバターが、坂口さんの所属事務所を非難する動画を公開して現在の彼女の状況をフォローしたことが話題となった。それもあって今回の投稿にもシバターを頼るべきだといった声もあがっている。とにもかくにも近々なんらかの新しい動きをみせそうな坂口さんに目が離せない。

耳マン編集部