武豊と藤田菜七子(左から)

写真拡大

 JRAは14日、サウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で28日に行われる「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」に、武豊騎手(50)=栗東・フリー=と藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本=が出場すると発表した。

 その他の出場騎手は男性がL・デットーリ(イタリア)、R・ムーア(英国)、O・ペリエ(仏国)、M・スミス(米国)、地元からはA・アルファライディと他1人で、女性がM・ミシェル(仏国)、L・オールプレス(NZ)、S・ドイル(米国)、N・カリー(英国)、S・ヴォークト(スイス)、E・ウィルソン(カナダ)。

 本シリーズはダートの1400メートル、1600メートル、1800メートル、1200メートルの4レースで行われ、着順ポイントの合計点によって争われる。優勝者には3万ドル(約330万円)が贈られる。