<ジェネシス招待 2日目◇14日◇リビエラCC(米カリフォルニア州)◇7322ヤード・パー71>
米国男子ツアー「ジェネシス招待」の2日目。イーブンの42位タイでティオフした松山英樹は、スタートホールの1番パー5で約5メートルの3打目のアプローチを直接沈めてイーグルを奪った。3番パー4でもバーディを獲って一気にスコアを伸ばしている。
お風呂でできる!石川遼のシャフトが使える練習法とは…【写真】
この大会のホストを務めるタイガー・ウッズ(米国)は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「73」のラウンドでトータルイーブン。現在48位タイまで順位を落としている。
この日ホールアウトしている選手の中では、アダム・スコット(オーストラリア)が7アンダーのビッグスコアを叩き出し、トータル6アンダーで3位タイに浮上している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

■松山英樹、タイガーが参戦 米国男子リーダーボード
■原英莉花が予選通過! 米国女子リーダーボード
■16歳の超ワイドスタンスに石川遼もビックリ
■取材中にドライバーショットがあわや直撃!?
■石川遼のお風呂トレーニングとは?