時間のない朝は、卵やお魚を焼いたり、お味噌汁やスープを作る時間がなかなか取れないもの。

ついついおにぎりやトーストなど、さっと食べられる炭水化物だけになり、たんぱく質やビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足しがちですよね。

朝からしっかり栄養がとりたい!でも時間はかけられない…。

そんなお悩みを解決してくれるメニューのひとつが、作り置きできる、栄養たっぷりのスープです!

具だくさんのスープを作り置きしておけば、朝は温め直すだけ。食パンやバゲットをあわせれば、栄養も腹持ちも満たしてくれる朝ごはんがチャチャッっとできちゃいます。

今日は、特に「パン」と相性ばっちりの、簡単「作り置きスープ」レシピをピックアップしてご紹介します。

時短でアツアツ!「トマトグラタンスープ」

トマト、ベーコン入りのコンソメスープをカップに入れ、バケット、チーズをのせてトースターでこんがり焼いた、オニオングラタンスープ風トマトスープ。

トマトには美肌効果や風邪予防に役立つビタミンCが豊富なので、冬の朝にも積極的に取りたい食材の一つ。

チーズ入りで濃厚な味わいなので、ちょっと時間のある朝は、さっぱり味のグリーンサラダをプラスしても◎

(トマトグラタンスープ♪  by :machiさん)

レシピを見る>>

濃厚クリーミー♪「マッシュルームとツナのクリームスープ」

マッシュルーム、ツナ、ほうれん草を、贅沢に生クリームだけ煮込んだ、バゲットと好相性の、濃厚なクリームスープ。

カロリーの低いマッシュルームは、カリウムや食物繊維が豊富で、むくみ対策にも効果が期待できるヘルシー食材。

ほうれん草の代わりにパセリや他の葉野菜を使ったり、ベーコンやウインナーなどを加えても◎

(マッシュルームとツナのクリームスープ  by :CatherineSさん)

レシピを見る>>

ミートソースをアレンジ!「ミネストローネ」

なんと余ったミートソースをアレンジして作る、お野菜たっぷりのミネストローネ。

ミートソースを使うことで、とっても手軽にコクや風味が出せる嬉しいレシピ。野菜をたっぷり入れれば、栄養も味わいもグレードアップ♪

パスタを入れることで、自然なとろみがついて、食べごたえのある一品に!

(ミートソースからミネストローネ  by :toumonさん)

レシピを見る>>

まろやかスパイシー♪「白菜のカレーミルクスープ」

野菜をたくさん入れて作る、スパイシーだけどまろやかクリーミーな、カレーミルクスープ。

市販のカレールウを使うので、気軽に作れちゃいます♪

パンはもちろん、ご飯との相性も良いので、その日の気分で主食を選ぶのもおすすめ◎

(白菜のカレーミルクスープ  by :ゆりりんさん)

レシピを見る>>

缶詰でラクラク♪朝の定番「コーンスープ」

牛乳とクリームコーン缶で作る、朝の定番ともいえるコーンクリームスープ。

ダイエット中でカロリーをカットしたい時は、バターや小麦粉を使わないで作ると、ヘルシーで優しい味わいになるんだそう!

焦げ付きやすいので、火を通すときは木べらなどで時々混ぜるのがポイント♪

(ヘルシー☆コーンスープ  by :みっこ*mikkoさん)

レシピを見る>>

朝の時短にも、栄養バランスを整えるのにも役立つ、「作り置きスープ」いろいろ。

すきま時間に作って冷蔵保存しておけば、朝はレンジやお鍋で温めるだけ!アレンジもしやすいので、冷蔵庫にちょこちょこ残った野菜や食材を見つけたら、ぜひ作ってみてください〜♪