内側、外側の両方から、体の美しさにアプローチするヒントを教えてくれるヨガインストラクター高木沙織さんによるビューティー連載♪朝からすっきりきれいになれる、簡単ストレッチを毎週届けていただきます。

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

“起床後のお悩み”で生徒さんたちからよく相談を受けることと言えば、「顔のむくみ」がダントツで多い!のですが、実は「首まわりのむくみ」も結構深刻。

なぜなら、首がもったりしているせいで顔が大きく見えたり、スタイルが悪く見えたりしてしまうから。

そこで今回は、シュッとした首まわりを作るための簡単なストレッチを紹介しましょう。

腕の重さを使って簡単!首まわりストレッチ

1) 床や椅子に座ったら、右手を頭上に伸ばす

2) 肘を曲げ、指先を左の側頭部に添える

3) 頭を右側に倒し、15秒ほどキープ

※息を軽く吐き、余計な力を抜きながら頭を倒しましょう

※腕に力を入れて頭を倒すというより、腕の自然な重さを利用して倒すのがポイントです

4) 右ひじを後方へ引き、左耳を前に向けるような角度にして15秒ほどキープ

5) 顔を正面に戻したら、反対側も同様におこなう

6) 再度顔を正面に戻したら、両手をデコルテに添え頭を後ろに倒し、15秒ほどキープ

※ 痛みや息苦しさを感じた場合は、角度を調整するなどして無理におこなわないようにしましょう

*****

就寝中の首は、筋肉が凝り固まった状態になりがちです。それを緩めてあげると、溜まった老廃物や血液が流れやすくなり、首まわりのむくみ解消効果が期待できますよ。

朝、首まわりがスッキリしていないなと思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

もちろん、朝だけではなく日中や夜にもおすすめです♪

今日もみなさんにとってよい一日になりますように。

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!