ACLグループステージ、FC東京の予想フォーメーション。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)は2月11日に、本戦のグループステージを各地で実施。韓国の蔚山文殊フットボールスタジアムでは、FC東京対蔚山現代(韓国)の一戦が開催され、19時30分のキックオフに先立ち、FC東京のスターティングメンバーが発表された。
 
 今季から導入の4−3−3システムで臨むFC東京は、3トップにブラジル人トリオを配置して攻撃的スタイルで挑む。また、怪我で出遅れていたFWディエゴ・オリヴェイラ、MF橋本拳人が先発へ復帰。大卒ルーキーのMF安部柊斗がプレーオフから2戦連続でのスタメン起用となった。
 
FC東京のスタメンは以下の通り。
 
GK
33 林 彰洋
 
DF
2 室屋 成
3 森重真人
4 渡辺 剛
6 小川諒也
 
MF
8 郄萩洋次郎
18 橋本拳人
31 安部柊斗

FW
9 ディエゴ・オリヴェイラ
15 アダイウトン
20 レアンドロ
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部