日曜東京3R新馬は7番人気の伏兵バルサミックムーンが4馬身差でV

写真拡大

 9日、東京競馬場で行われた3R3歳新馬(ダ1600メートル)は、タートルボ
ウル産駒の7番人気・バルサミックムーン(牡3、武藤=母ホワイトペッパー)が制
した。

 ややゆっくりとしたスタートだったが、タイミングよく内に潜り込んで道中は中団待機。直線で外に持ち出すと、メンバー最速の上がりで差し切り勝ち。最後は2着馬に4馬身差をつけてみせた。

【東京新聞杯】デムーロ「流れは完璧」プリモシーンが重賞3勝目

吉田豊「上手に走ってくれた」

 騎乗した吉田豊は「テンションが高かったですが、競馬では上手に走ってくれましたね。砂を被っても丁度いい感じで、嫌がらずに内に入れました。直線ではうまく外に出せて、手前を替えてからもよく伸びてくれました。先頭に立ってからはソラを使ってソワソワしていましたが、完勝だったと思います。今後はこれ以上テンションが上がらないといいですね」と課題を挙げた。