【fujicoの#塩系インテリア Lesson01】ヴィンテージショップみたいなリビングで理想のおしゃれ部屋♡

写真拡大 (全6枚)

Instagramアカウント5.2万人を誇るおしゃれ部屋インスタグラマーのfujicoさん。憧れのホワイトインテリアを基調としたお部屋づくりをしています。

109ニュースの連載では、みんなが参考にしやすいようお家の場所ごとに“おしゃれに見せるポイント”を、実際のfujicoさんのインテリア写真とともに教えてもらいます♪

ヴィンテージショップみたいなリビングづくり♪

はじめまして、インテリアや雑貨が好きで自己満でやってきたお部屋造りですが、この度記事を書かせて頂くことになりました!
第一回目は、わが家のリビングについてご紹介していけたらと思います!

リビングの間取りはLDKの13畳。ヴィンテージショップやカフェのような雰囲気を目指しています!

最近はもっぱら韓国インテリアの雰囲気が好きで意識してお部屋作りをしています♡

おしゃれ見えポイント1.お部屋のカラーを決める

暖色で優しい雰囲気に見せたいので、ベースカラーにホワイト、ベージュでアクセントカラーにグリーンの3色でまとめています。

お部屋作りをする際にどんなお部屋にしようか、色々想像が膨らむと思います。
統一感があってすっきりとおしゃれに見せるためにまず、お部屋のベースとなる色を2色+アクセントカラー1色決めてみるといいですよ◎

ベースカラーは床、壁、大きな家具の色になるので慎重に、アクセントカラーは小物などで手軽に取り入れられるのでお好きな色がおすすめ♡

おしゃれ見えポイント2.ファブリックを活用する

気軽に模様替えができて収納の際には場所を取らないファブリック類は、おしゃれインテリアで欠かせないアイテム。お値段も比較的プチプラで揃えれるので好みが変わったときでも安心です!

クッションカバーはわが家にも山のようにあって、季節によって変えたり洗濯する際に気分転換に変えて楽しんだり♪

最近は可愛いデザインのテーブルクロスを集めていて、お気に入りの食器を並べておうちカフェをするのが癒しです♡

食器の周りにはお花やお気に入りのキャンドルを置いたりして、キャラクター物もあると韓国っぽい雰囲気がでて可愛いです♡

おしゃれ見えポイント3.ミラーを置く

おしゃれなお部屋ではよくミラーが置いてあるイメージ。

ミラーはお部屋の空間を広く見せてくれる効果や、光を取り入れて明るく見せてくれるので、賃貸のお部屋におすすめアイテムです◎

大きいサイズのものは全身のファッションのチェックに役立つし、デザイン性のあるミラーはインテリアとしても良し、鏡越しに映して韓国カフェのようなおしゃれな写真も撮れてインスタ映えするのでよくここで写真を撮っています♪

ミラー周辺にはポストカードやドライフラワーを飾って写真に映っても可愛く見えるようにしています!

いかがだったでしょうか?
少し意識してみるだけでいつものお部屋からガラッと違う雰囲気に変えれちゃうのでぜひチャレンジしてみてくださいね♡♡♡