パリで街の至る所にごみがあふれる…作業員らストライキの影響で

ざっくり言うと

  • フランス・パリではごみ収集の作業員らのストライキが続いている
  • 一部焼却施設が稼働を停止し、街中には放置ごみが増え続けている状況だ
  • ネズミの大量発生などにつながる恐れもあり、衛生面の懸念が広がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x