solid ITから2020年2月のDB-Enginesデータベース管理システム人気ランキングが発表された。2020年2月はMongoDB、Elasticsearch、Redisがスコア値を増やし、Oracle、MySQL、Microsoft SQL Server、PostgreSQL、IBM Db2がシェアを減らした。

長期的に見ると、データベースごとに増減の傾向があるものの、2019年はどのデータベースも変動割合は小さいものにとどまり、現状維持の傾向が見られた。その背景には、リレーショナルデータベースがNoSQLの機能を取り入れたことで、NoSQL系のデータベースに流れる動きが以前よりも活発ではなくなってきていることがあると見られる。こうした状況の中、でも、PostgreSQLとMongoDBの増加には注目しておきたい。

DB-Enginesデータベース管理システム人気ランキングは、Google・Bing・Yandのクエリーの結果、Google Trendsの検索頻度、Stack OverflowとDBA Stack Exchangeにおける質問の数と関心のあるユーザーの数、求人検索エンジンIndeed and Simply Hiredのオファー数、LinkedInとUpworkのプロファイル、Twitterのツイートの数から集計を行ったもの。

2020年2月データベース管理システムスコア/棒グラフ

Webサイト向けCMSシェア推移グラフ - 資料: solid IT