横浜F・マリノスMFマルコス・ジュニオール

写真拡大

 横浜F・マリノスは3日、2020シーズンのキャプテンをMF扇原貴宏、MF喜田拓也、MFマルコス・ジュニオールが務めることを発表した。昨季に続いての3人制となり、扇原と喜田は継続してキャプテンを務め、新たにマルコスが就任することになった。3選手はそれぞれ、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

●扇原

「今年もこのクラブでキャプテンを務めさせていただけることを光栄に思います。引き続きチームの先頭に立って、シーズン中の良いときも悪いときもチームを引っ張っていけるように頑張っていきたいと思います」

●喜田

「自分のすべてをかけてキャプテンを務めていきます。幸いにも頼りになる仲間がたくさんいるので、みんなで協力し横浜F・マリノスの価値を高めていきたいと思います。すべてはマリノスのために」

●マルコス

「キャプテンを務めることは初めての経験になりますが、このようにキャプテンに任命されたことを嬉しく思います。同じキャプテンである2人とコミュニケーションを取りながら、責任感を持っていいチーム作りをしていきたいと思います」