ザスパクサツ群馬は2日、DF福田俊介(32)の移籍先がアヴェントゥーラ川口(埼玉1部)に決まったと発表した。

 クラブ公式サイトを通じて福田は「1年間という短い間でしたが本当にありがとうございました。最高の仲間と熱いサポーターと一緒に昇格出来たことを忘れず、次のチームでも僕らしく頑張りたいと思います。今後、僕の事を少しでも気にかけていただけたら嬉しいです。これからは1ファンとしてザスパクサツ群馬を応援しています」とコメントしている。

 2019年に群馬に加入し、J3リーグで10試合に出場した福田だが、シーズン終了後に契約満了となっていた。