トルコ遠征中のU-16日本代表は1月31日、親善試合の第2戦でU-16チェコ代表と対戦し、3-0で勝利を収めた。

 1月30日の第1戦でU-16チュニジア代表と1-1で引き分けていた日本。前半24分、MF楢原慶輝のスルーパスからFW千葉大舞がGKとの1対1を制して先制ゴールを挙げると、同40分にはカウンターからFW鈴木大翔がループシュートを決め、リードを2点に広げる。さらに後半29分、鈴木が強烈なミドルシュートを突き刺し、この日2点目をマーク。日本がそのまま3-0で逃げ切り、同遠征での初白星を飾った。

 日本は1日のインターバルを挟み、2日に再びチェコと対決する。

以下、試合結果

U-16日本代表 3-0(前半2-0) U-16チェコ代表

▽得点

24分:千葉大舞(U-16日本代表)

40分:鈴木大翔(U-16日本代表)

74分:鈴木大翔(U-16日本代表)

▽スターティングメンバー

GK:宮本流維

DF:竹内諒太郎、土肥幹太、田代紘、手塚樹

MF:楢原慶輝、後藤啓介、坂井駿也、田中侍賢

FW:鈴木大翔、千葉大舞

▽サブメンバー

GK:松原快晟

DF:植田悠太、齋藤晴

MF:佐藤海空斗、大迫塁、小幡季生、北野颯太

FW:前澤拓城、南野遥海

▽交代

HT:竹内諒太郎→佐藤海空斗

HT:坂井駿也→小幡季生

65分:田中侍賢→齋藤晴

65分:千葉大舞→前澤拓城

77分:後藤啓介→大迫塁

77分:鈴木大翔→南野遥海