徳島ヴォルティスは31日、通訳の渡名喜ようぜんジャキソン氏(34)が退任し、ササオカ・ユキオ氏(24)が通訳兼アシスタントマネージャーに就任することを発表した。

 ポルトガル語の通訳を務めるササオカ・ユキオ氏はクラブ公式サイトを通じて「少しでもチームの目標達成に貢献できるよう、精一杯頑張ります。今シーズンこそJ1へ昇格しましょう!よろしくお願いいたします」とコメントしている。